So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

与勇輝(あたえゆうき)展

2019年8月16日(金)
sDSC00030.jpg
人形作家 与勇輝(あたえゆうき)展を見て来た。
以前、世田谷ベースで知って気になり河口湖の展示館にいつか行ってみたかったが、まさか文化レベルに低い名古屋に回ってくるなんて思ってもいなかった。
やはり実物を見ると指先までしぐさの自然さに驚かされる。
図録に作り方が乗っていなくて残念だが、顔は粘土で原型を作って張り子、指先や体は布を縫い合わさせて詰め物をしているようだ。


nice!(0)  コメント(0) 

クソ暑い金山駅に注意、名古屋駅まで行きましょう!

2019年8月13日(火)
知人と休みが合わさったのでどこか観光地(できれば山の方)に行きたかったが、この時期どこ行っても暑いし混んでいるし台風も近づいているので名古屋を回るという最悪に展開に。
あいかわらず公共の場でも座るところも無く、ただただ体力を消耗するだけで収穫も無く、暑いだけだった。
歩道を歩いていると歩道を走ってくる自転車族が後ろからチリンチリンと鳴らしてきてうっとしいわ!
名古屋の自転車族は自転車は基本的に歩道を走っちゃいけない事を知らんのか?
あと、帰りに金山駅から電車乗ろうとしたらクソ暑い!金山駅はなぜか谷間の底に駅があるから特に風が無くクソ暑いのだ。
こういう風が来ないところには工業用扇風機の数台くらいは置いとかんか!といつも思う。
名鉄で暑い時期に帰るときは金山駅ではなく、多少遠回りになっても地下で日光が入らず冷房が効いている名鉄名古屋駅まで行くべし!行くべし!

nice!(0)  コメント(0) 

水性ホビーカラー H102プレミアムクリア半光沢 [模型部]

2019年8月10日(土)
盆休みに入り、お出かけや撮影に出掛けたいが台風も来ているし蒸し暑いので動けない日々が続いています。
sDSC00033.jpg
冷凍したペットボトルを置いておくだけで空気中の水分を結構な量、水に変換できる。 
これを密封した部屋に大量に置いたら除湿器ができるのではないだろうか!
まあ、そんな大量の冷凍ペットボトルを作るような大きな冷凍庫が無いのだが…

日中、木造家屋の2階は冷房かけても壁や天井が熱くなり暑いので、1階に避難して懐かしの平成アニメのビデオを流しながら、積んであったHG 1/144 ゼータクガンダム[U.C.0088]を組み立てることに。
今回塗装する気も無かったので、少々色が足りないがシール貼ってからこれまた買っただけで保管してあった「水性ホビーカラー H102プレミアムクリア―半光沢」をエアブラシで吹いたら良い感じになった。ゲート処理した部分も完全に消えるわけではないけど、ヤスリがけした後白くなった部分も目立たなくなる。
こんなお手軽な作り方も悪くないないですね。
普通のクリアーとフラットベ―スで作った半光沢クリアーのようにツヤがムラになったり白い粉状のものが混入することもない。
スーパーミニプラや完成品もヤスリがけしたものや質感が気になるものには順次吹いて行きたいのでまた購入してこなくては。
sDSC00048.jpg
ゼータクガンダムのプラモデルってMGやRGだとフニャフニャで形が定まらず良い印象が無かったが、最近のHGは専用台座に組み替えることでしっかりとした形状で変形できる。
sDSC00050.jpg
まあ、ウェイブライダーって見れば見るほど「これって飛行機か?」という不思議な形状。
sDSC00054.jpg
大気圏再突入形態にしても脚やライフルが思いっきりはみ出しているし…
でも革新的なデザインであったことは確かですね。


nice!(0)  コメント(0) 

ブリザードガンナー組み立て開始 [模型部]

sDSC00024.jpg
いきなりだが上に猫が乗って箱がつぶれてしまった!
s41ubf9x0yxL.jpg
これがブリザードガンナーの継ぎ目を消さなくてはならないところ
ビックフットはパーツ繋ぎ目が少なく作りやすくて何個も作った(ている)が、次のマッケレルは挟み込みや継ぎ目が多く作り難くなった。
マッケレルは曲面が多い特殊な形状なので仕方ないのかなぁとも思っていたが、ブリザードガンナーも銃身、脚、ボディなど目立つところや、スモークディスチャジャーなど複雑な部分にまで繋ぎ目があり手こずりそうだ。
脚や銃身は縦方向に成形して繋げる構造にできただろうし、ヒザ(?)装甲も他の機種のように取り付け部分を別パーツにして一体成型できただろう。
特にボディはコクピット内部を仕上げてから接着しなくてはならない。
バンダイなどにもいえるのだが挟み込み等を減らし、接着して繋ぎ目を消してからもユニットごとに分解できるようにするなど、もうちょっと組み立てやすさを考えて設計してもらえれば、何個も作っていろんな色に塗ったり改造したりできるのになぁと思う。

sDSC00059.jpg
そして脚のつなぎ目消してから成型不良に気が付く…なぜ気が付かなかったんだ。
めんどくさいから金属色に塗って傷ということにするべか。
sDSC00038.jpg
今回はライトガードや手すりなどサービスパーツが付いているのがちょっと嬉しい。

nice!(0)  コメント(0) 

怒りの会員制記事 [イラッ!とした話]

最近、情報サイトからリンクされている記事を読み進めていると「ここから先は登録が必要です」と核心まで読めない事がよくある。
リンク元で「これを読むには登録が必要です)と表示する必要があるだろう。途中まで読む時間がもったいないわ!
例え無料であってもこれ以上パスワードを増やしたくない(覚えきれない)

nice!(1)  コメント(0) 

名鉄ネット予約サービス

アメリカの「エスパー国防長官」って映画タイトルみたいで反則じゃないか?
長官だけで大活躍しそうだ。

ちょっと前の話になるが、名鉄のμチケット(特別車両券)がネットで買える「名鉄ネット予約サービス」がスタートした。
sScreenshot_20190805-222239.jpg
パソコンやスマ~トホンで新幹線のスマートEX のように座席表で選んで買えるというもので、それなら駅の券売機でも座席が選べるようにグレードアップするのではないかと期待したが、相変わらずA側D側すら選択できないままで残念。早急に改善して欲しい。
さて「名鉄ネット予約サービス」の支払いはクレジットカードだけなのが残念な点で¥360という細かい金額を何回も使用すると管理が大変になってしまう。
クレジットカードを使うときは使用金額・日時・内容を記録して、クレジットカード会社から発行される明細書と毎月照合して確認すると思うのだが、スーパーやコンビニでカード払いしている人はどのように管理しているのか知りたいものである。コンビニなんてレシートすらくれない不届きな店員もいるというのに…
そこで回数券のようにあらかじめ10回分の金額を現金や交通系ICカードでアプリにチャージしておいて都度使用する方式にすれば良いのではないだろうか。
「名鉄ネット予約サービス」でも乗車証などは全く発行されずアプリ画面でしか購入した座席を確認できないのもダメな点である。(まあ、発行すれば紙資源が必要になるのだが…)
特急電車に飛び乗って座りたいときに「名鉄ネット予約サービス」で次の駅からのμチケットを購入して座るというテクニックは使えそうだ。車内清算だと誰か来ないか気にしないといけないですからね。

nice!(0)  コメント(0) 

不便なイオンシネマ常滑、スーパーミニプラ 青の騎士、ブリザードガンナー届く

2019年8月3日(土)晴時々くもり

ホントはアルペンルート行っているはずだったが、中止したので近所のイオンシネマに「天気の子」でも見に行くことにした。
まあ、現地は曇っていたので判断は正しかった。山は涼しくても猛暑で富山や名古屋でバテていただろうし。
夏は夜間山中用の防寒着を別途持参する必要があるので結構荷物が増えてしまう。
秋ならある程度着っぱなしでも良いのだが。

名称未設定 1.jpg
さて、イオンシネマ常滑は入り口近くに駐輪場がなく、一番近いと思われる駐輪場Aに停め、初回の8時台の上映を見ようと思うと、イオンの営業時間である10時までは建物に入れないため建物の外周をぐるっと回らねばならないのだが、屋上駐車場のスロープ部分に阻まれ行くことができない!
逆方向に回るとイオン外周をほぼ1周しなくてはならず20分以上はかかってしまう!
それならばと、駐輪場Bに移動してもシネマ棟をぐるっと回らねばならず、そこそこ時間がかかってしまい大変不便だ。

電車で来るとイオンの敷地を炎天下の中、ほぼ縦断しなくてならず、もし間違って正面側に進んでしまうと最悪である。
ここはシネマ棟入り口に駐輪場を設置する、各入り口からシネマまでの動線は初回上映30分前には開放する。などしてほしいものですね。
あと、売店に甘いソフトドリンクしかないのはどういうことじゃ!
無糖紅茶とかお茶とかも用意せんか!(怒)
内容はネタバレになるので言えないけど、入れ替わりという設定を面白いと思わず、背景だけ楽しもうと思ってみたら案外良かった前作と異なり、ヒット洋画のようにテレビなどでハイライトシーンをほとんど紹介されてしまっているのと、舞台がほとんど東京だけで広がりが感じられず、ちょっと期待外れだった。あまり期待せず見に行くのをお勧めしたい。
sDSC09884.jpgsDSC09885.jpg
そして玉遊び、お盆のナスときゅうりの骨格?
バナナやタコさんウインナーもあるのだが、さすがに1回400円にもなると全種揃える気にはならんわ。

sDSC09871.jpg
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.1届く
どれもボークス製のプラモデルを作ったので、サクッと未塗装で組立て。
組み立てただけで色も大体再現されて結構動くのでいじっていて楽しい。
これがスーパーミニプラ本来の楽しみ方なのかの知れない。
密度感もあり、集めやすいサイズなので続けて欲しい。
sDSC09872.jpg
コクピットも開閉して内部も結構気合を入れて再現

sDSC09976.jpg
フィギュアは付いていないがダイアクロン隊員が搭乗できる。

sDSC09983.jpg
タカラのアクティックギアのベルゼルガと比較

sDSC09984.jpg
こちらも比較、ホントはストライクドッグと並べるべきだが、展示されていなくてすぐ出せなかった。
驚いたのは発売して2年ちょっとしか経っていないラビドリードッグの赤塗装が早くも完全に退色していたこと。
これを機にアクティックギアネクスト仕様のノーマルスコープドッグの3体セットに基本装備を付属して再販してくれないかな?バンダイで作り込んだモデルを新開発しても良いけど。

sDSC09864.jpg
そして、ブリザードガンナーも予想より早く到着。
脚や砲身にパーツ分割線が多いので格好手間がかかりソーダ。
sDSC09867.jpg
中身は案外スカスカで箱の紙も薄め。
もっと箱を小さくしてみっしり詰まっていた方が満足感も高いし、配送費や持ち帰りも楽だと思うのだが…

nice!(0)  コメント(0) 

作業用ザク、コーチマSP届く [模型部]

2019年7月27日(土)
sDSC09854.jpg

予約してあった作業用ザク、コーチマSPが届いたので開封
sDSC09959.jpg
sDSC09954.jpg
・HI-METAL R ソルティックH8RF ラウンドフェイサー コーチマSpl.
ノーマルのラウンドフェイサーと撮影
当時、ビデオや自分用テレビなどない時代でよく見ていないのでどんな活躍をしたのか実はよくわかっていないのだが、大好きなラウンドフェイサーの貴重なバリエーション。カラー変更と一部装備の変更でだいぶ印象が変わっています。
やっぱりランドフェイサーのキャノピーは色気があるし、直線的でがっしりしながらも動きやすそうなスタイルはカッコいい!
sDSC09964.jpg
・ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06W 一般作業型ザク ver. A.N.I.M.E.
MSV当時キット化されなかった作業用ザク、コクピット横はクリアパーツ、全面キャノピーや開放型でも良いかも。わざわざ親指?が2本ある手に換装する必要があったのか?
普通の5本指意外に貴重なパーツで安価でパワーのある指にしているのかも知れない。などと考えてしまう。
sDSC09972.jpg
武装はないけどスコップとウインチ装備で案外強そう!
重機のように銀ハゲチョロやサビ塗装を施したらリアルになりそうだけど、WEB限定で一個しかないのでなかなか弄りにくい…HGキットでも出して欲しいですね。

nice!(0)  コメント(0) 

8月のAR断念と掃除ブーム [トラベル・イベント]

2019年7月27日(土)くもり
2019年7月28日(日)くもり時々はれ
7月初旬は梅雨時期で天候が好転せず断念した立山黒部アルペンルートの室堂に星空撮影計画(通称AR)。
8月1日の新月付近、8月2日(金)3日(土)を次の候補日にして、各天気予報を睨んできたが、天気がくもりの可能性が高く、宿も8月は満室続き(山小屋なので電話で相談すればなんとかなる場合もあるが…)、翌週になるとお盆シーズンで「立山黒部アルペンきっぷ」が使えないということで、残念だが8月の計画を断念することに決定しました。
次の候補日は8月31日新月付近だけど、この辺も満室なので9月最初の週末。台風が来なければいいが…
10~11月の寒いけど閑散とした雰囲気も良いのだが、あまり時期が遅くなるとはっきりした天の川が見えなくなってしまう。
来年の自分へ告ぐ、4月開通直後からGW直後梅雨入り前に動くべし!!
盆休みもこのまま手をこまねいているわけではなく、近くで終電で帰って来れる範囲で天の川が見れる場所が無いか探してみたい。候補としては内海、長久手、定光寺など。

なんか最近、掃除ブームで気が付くとエアコンフィルターやガラス掃除、クッションの毛玉をとったり、キッチンの油汚れとったりしている。無意識に現実から目を逸らしたいのかも知れない。
毎週洗っている布団カバーがうすくなって来たので、無印良品に買いに行くことに。
無地で繊維が荒目のさらさらな感触のが欲しいのだが、ホームセンターやイオンでは良いのが無いのだ。
その前にしばらく行っていなかったので朝一で墓参りに。早朝なのに蒸し暑くて汗びっしょりになるねん。
その足で名古屋まで出る。まず混雑する前に上前津の模型店で模型材料の買い出しを行い、久屋大通の無印に行ったのだが、敷布団カバーと掛布団カバーが揃っているものが無いので、名古屋駅の無印良品で購入した。
sDSC09850.jpg
それにしても蒸し暑い!

nice!(0)  コメント(0) 

ザクキャノンとボトムズデカール [模型部]

2019年7月20日(土)くもり
2019年7月21日(日)くもり
土曜日はいつも通り起きたのだが、用が済んで横になったら寝てしまい昼過ぎまで動けず。
夜から正当なグレーデン機カラーに塗装しておいたHGザクキャノンのマーキング

sDSC09785.jpg
デカールではなくシールなので肩やひじなどの曲面に馴染まずめくれてきてしまう!
これから作る人にアドバイスしておくと胸のラインが余白を切除しても合わないので、モールドを削り落とした方がきれいに貼れるでしょう!デカールならマークソフターである程度馴染ませることも可能なのだが…
プレミアムバンダイ限定品なので買い直してやり直しができない!
オリジン版ベースで細部の形状がかなり異なるので、ぜひぜひ正式のMSVをデカール付きで次々と出して欲しいですね!
sDSC09788.jpg
ついでにラビドリードッグとデスメッセンジャーにウェーブのボトムズデカールを貼ってみる。
やっぱりマーキングがあると引き締まりますね。
次の模型部は「スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.1 」は組み立てだけでアクティックギアと並べたいし、ブリザードガンナーは盆休みまでには間に合わないな?


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -