So-net無料ブログ作成

水道管破壊!家が水浸し事件

2016年2月25日(木)

夜、閉店間際の半額セールで食材を調達して帰宅。
食事の準備の前に風呂を沸かしておこうと、水を風呂桶に入れるため蛇口を捻ったら、バキっという音と共に蛇口の根元辺りから物凄い勢いで水が溢れてきた!
壁の蛇口と反対からも水が滝のように溢れてきて水浸しに!
とにかく止水弁を止めようと外に飛び出しで止水弁のふたをこじ開けると土が詰まっているぅ~!
登山鞄から携帯スコップを取り出して必死で掘り返すとコックが出現。
コックを回そうとしたら、錆びついていたのか根元が粉々に折れてしまった!
ペンチで何とか軸を回そうとするがビクともしない。
その間にも家の中は川のように水が流れていて呆然とするが止める術が無い。

仕方ないので24時間対応の水道屋を探して電話。
1時間後(!)に作業員が来るという。
その間に現場周辺のずぶ濡れになったモノを撤去、水圧を少しでも抑えるため家じゅうの蛇口を開放。
そうしているうちに以前、別の場所で水道メーターの工事をしていたのを思い出し、そのメーター周辺を探してみると止水弁を発見、水を止めることに成功!
最初に掘り起こした止水弁はもう使われていない古いモノだったのだ!

そして、水道屋が来て現場検証後、合計5万円ほどかかりますけどよろしいですか?などという説明の後、修理。
もう、その日は遅くなったので風呂も食事もパスして寝ました。

日常は思いもしないが、水道管には常に凄い水圧がかかっていて、いったん壊れるととんでもないことになるのを思い知らされた。
便利な生活の裏には大きなリスクがあることを忘れてはいけないだろう。
あと、水道の唯一の安全装置である止水弁の位置は普段から必ず確認しておきましょう!
修理方法はよく見学させてもらったので、今度同じことが起こってもホームセンターで部材を調達して自分で修理できそうだ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ブルース

それは大変でしたね!!!
けど、ネタとしては最高ですね!!!
by ブルース (2016-04-23 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0