So-net無料ブログ作成

家電退化論/間違えた溶剤

2011年7月31日

ウォークマンの再生ボタンが押した状態から戻らず感触が無くなり、操作は出来るものの非常に使いにくくなったので、修理に出すためソニーストア名古屋へ。
ワイド保障に入っておいて良かった!

新型ブルーレイレコーダーが先行展示されていたのですが、今まで本体に再生・停止・録画・チャンネル+-しかなく基本操作すら出来なかったのに、それらのボタンまで省略されていて愕然としました。
そのうえ比較的使用頻度の低い「カメラ取り込み」ボタンは残っているし…もう、訳がわからん!
ジョグシャトルまで本体に付けろとまではまだ言いませんが、せめて今までのボタンとメニュー操作のボタンくらいは本体に付けて基本的な操作できるようにするべき!

新型の液晶テレビでもビデオ入力端子が1系統のみしか無く、しかもS端子が省略されていてまたまたビックリ!!
まだまだビデオデッキや旧式ビデオカメラを複数台所有している人も多いので、Sビデオ端子2系統くらいは最制限必要でしょう!!
最近の家電はコストダウンのために必要なものまで省略してしまい、退化しているようにしか見えませんね!

せっかく名古屋まで出て来たので、模型用塗料を買ったのですが、おもいっきり溶剤間違えて、使いもしないエナメル用の特大を買ってきてしまいました。
もうちょっと、容器のデザインをもっと違うものに変えるとか、売り場の棚を塗料の種類別に分けるとか工夫してよ!
まあ、よく確認しないでカゴに放り込んだ自分が悪いですね。
DSC01161.jpg

メモ
見やすいファインダーと操作性が魅力で後継機の登場を待っていた一眼カメラα33の後継機α35は液晶が固定になるらしい…
最大の注目点の温度上昇による連続動画撮影時間の制限の改善の具体的な記述なし。
それよりNEX7のファインダーが付くらしい!携行性やNEX5のレンズを使いまわせるので。こちらを本命にしたい。  

米国発表の新ウォークマン
Aシリーズはタッチパネル。
Sシリーズの写真を見る限り、画面と操作部の間のよけいなな曲線が無くなり、シンプルで好印象。
平らで押しにくかった再生ボタンも凹んでいるように見える?方向ボタンのリングは?
あとは情報表示が改善されているかだが…
防水性の記述なし。
Bluetooth搭載。


色褪せたレコードジャケット/洋式便器に落ちた携帯

2011年7月30日
DSC01157a.jpg
部屋に飾っていたレコードジャケットが色褪せてきた。
ジャケの写真は撮ってあるのですが、家のA4プリンタでは30X30センチの大きさでプリント出来ないので、セブンイレブンのネットプリントを使ってA3プリントしてみた。

流れとしては、ネットで登録→写真を2M以内の容量になるようにjpeg変換してアップロード、予約番号をメモ→一番近いセブレに行って機械に予約番号を入力してプリント。といった感じ。
プリント画質はちょっと良いカラーコピー程度で紙も普通紙っぽいのしか使えませんが、色はなかなか良く出ている。
文書や壁などに貼って遠目で見るような写真には充分な感じ。
セブレが近い人なら便利に使えそうです。
書類や写真をアップロードして、遠方の人に予約番号を教えて近くのセブレでプリントアウト!という使い方もできそうです。
機械は硬貨しか使えないので、大量にプリントしたい場合は小銭をたくさん用意する必要があるので注意!
しかし、A3でも30x30センチよりちと小さいので、もうちょっと大きくプリントできるサービスを探さなくてはなりませんな。
DSC01149のコピー.jpg
ところで、ジャップス・プログレッシヴ・ロックの名盤のジャケット画を度々描いている「Aya Sudou」って何者なんだろう?
調べても情報が全く出て来ないのだが…
もし、画集とか他の作品があるなら是非見てみたいものです。

先週に事になりますが、洋式トイレで用を足して、水を流そうと前かがみになったところで、胸ポケットに入れていた携帯電話が便器に見事に落下!!
思いっきり流してしまいました。
さすがに携帯は流れては行かなかったので、すぐに回収してバッテリーを外して水気を拭きましたが、もちろん手遅れ…
おのれ!憎っき洋式便器許しまじき!

仕方なく機種変更することに。
そろそろスマートフォンを触っておいてもいいだろうと、二つ折携帯型スマートフォンの007SHにしたのですが、操作が普通の携帯と予想以上に変わっていて良く分からん!!
DSC01153.JPG
着メロなども今までのは使えないようなので、1から作り方を調べて作り直さないといけないし、充電端子も違うし、なぜかヘッドホン端子も無い。
軽い気持ちでスマートフォンに機種変更しないほうが良いかも知れない。
色もブルーが良かったのに、在庫が無くいつ入荷するか分からないそうで、仕方なくブラックにしたのですが、これがテカテカ光沢で手の脂などの汚れが目立つうえ、安っぽい…
なんで、最近の電気製品はテカテカ光沢ばかりで高級感あふれるつや消しボディにしないんだろう…