So-net無料ブログ作成

Corel VideoStudio Pro X4体験版試用中 [ビデオ編集]

Corel VideoStudio Pro X4体験版試用中

DSC03021.JPG

この体験版、わざわざディスク貰ってきたのにインストール時にネット接続と登録が必要…
現在、使用中のCorel VideoStudio 12に比べ操作レスポンスが改善!
部分的にモザイクかける機能とかが追加されています。

ただし、レンダリング前に再起動しないとレンダリング失敗する可能性が高いようです。

とりあえず、この体験版を起爆剤に「前面展望パノラマカー」編集再開です。


今年初購入音楽CDと不便なダウンロード販売

いまさらですが、
難波弘之 & Sense Of Wonder
LIVE DVD + LIVE 2CD[3枚組]
+100ページ豪華写真集

を購入。
DSC03138.jpg
12,000円と高価ですが、ライヴ版にしてはクリアな音質で聴き応えもあり、今年最初に購入した音楽CD として良作でした。
こういうのは再発とかできないだろうし、気になる人は買っておいて損はないでしょう。

さて、難波弘之といえばなんと、あの「ベストサウンド」の動画がiTunesストアで2012年1月11日より1年間限定販売!だそうです!
NHKの「ベストサウンド」といえば私が偶然、難波弘之の美しく奥行きのあるキーボード演奏をみて「日本にもこんな凄い音楽があるんだ!!」と大きな衝撃を受け難波弘之と日本のプログレッシヴロックと出会い、音楽そのものに興味を持つきっかけとなった偉大な番組じゃないですか!!
一番聴きたい「時計の匂い」や「夢せぬ夢を」が無いぞ!!というのはさておいて、iTunesストアってどんなモノなのか?と言う事をちょっと調べて見ると…

・iTunesのインストールとアカウント作成が絶対必要。

・iTunes Storeで購入した音楽を再生できるポータブルミュージックプレーヤーは、なんとiPod系のみ。

・ご購入いただいたビデオは バックアップを目的として CD や DVD に作成していただくことは可能ですが、ご自宅の DVD プレーヤでの再生を目的として作成していただくことはできません。


…つまり購入してもiTunesのインストールしたパソコン上でしか見られないということに…
意味無いじゃん!!
当然、購入した動画はたとえCPRMで著作権保護されようともDVDに書きこんで普通にメインのAVシステムで楽しめると考えていたのに残念過ぎる!!
iTunesには携帯に音楽を転送するときに結構痛い目に合っているし、CGや動画関係ソフトのトラブルのもとになる事が多いQuick Timeも同時にインストールされるだろう。
アカウント作成には個人情報やクレジットカードの登録も必要と障害も大き過ぎるぅ~

欲しいモノが目の前にあるのに買うことができないなんてどういうことなんだ!
せめて1回だけでもDVD-RやBD-Rへの書き込みを許可すべきだろう。
こんな不便で制限だらけのダウンロード販売に押され、CDショップが減少しているなんて信じられない事ですよね。

少しくらい高価でもDVDでの販売を熱望したいものです!


間違った使い方 [ねこ]

DSC02851.jpg
ホットカーペットの間違った使い方

IMG_1409.jpg
爪研ぎの間違った使い方
(とらがわざわざファンヒーター前まで移動して使用)

DSC02772.jpg
カバンの間違った使い方


ファンヒーターのタンク

前にも言ったかと思いますが、もう一度言わせてほしい!
ファンヒーターのタンク!!
本体から持ち上げて、灯油入れるときに上下をひっくり返さないといけない!
さらに灯油が付着してヌルヌルのタンクを再びひっくり返して運ばないといけない構造が何年も前から変わらないのはなぜ?

上に給油口付けると本体にタンクを装填したまま給油され危険だとか、上下に安全対策した口付けるとコストがかかるとかいろいろ理由があるとは思うのですが、コレは絶対使いにくいだろ!(怒)
取っ手を持ち上げた状態でくるっと回転出来るようにするとか、なんとか工夫して欲しいものです。

さらに家にある2台のファンヒーターは本体やタンクの形は全く同じなのに、給油口の形だけが違うので互換性がないのもおかしは話しです。
DSC03035.jpg


すべらずのまち?

IMG_1397_1.jpg
常滑駅

IMG_1397_2.jpg
無理やりやん!

IMG_1398.jpg
本物の逆富士まで!
盗難等されないよう注意して下さい!


自販機の罠

いつもの自販機でいつも飲んでいるボトルタイプのブラックコーヒーを購入。
出てきた缶コーヒーを一口飲んだら吹き出した。ブッ!甘っ!!

DSC_0062.jpg
よくよく缶を見ると、いつも買っているのはコレなのですが…

DSC_0062_1.jpg
同じポジションがこのコーヒーにこっそり入れ替わっていたのだ!
「加糖ブラック」って、君!
しかも、いつも飲んでいる本物のブラックは消滅!!

結局このコーヒーは甘すぎて飲みきれず側溝に流してしまいました。
なんで缶コーヒって微糖でもちょっと加糖するとめちゃくちゃ甘くなるのだろう?
微糖と無糖の間は作れないのか?
とにかくこの2種は缶の色が似ているし、両方「ブラック」と書いてあるのでくれぐれも注意しましょう!!

おぼえがき
・パレ花屋閉店
・カインズモールメガネ屋閉店
・書店跡は中古車屋に(涙)