So-net無料ブログ作成

洋式便器寄付に怒! [イラッ!とした話]

2014年終了まであと7日 
  
「最近の子供は和式トイレで用が足せないらしい。
そこで小林製薬が小学校に洋式トイレを寄付している。
素晴らしい行為だ。」

と、絶賛する記事を見てしまって「はぁ?」と思ってしまった。

子供が和式を嫌うのは、ただ古くて汚いからではないのか?
洋式便器を寄付する金があったら子供たちに和式の使い方を教えてあげるべきではないのか?

和式にも洋式にない良い点がたくさんある。
効率化ばかりに目を奪われ、海外でも売れる洋式のみを大量生産し続け、日本の素晴らしい文化が失われて行ったのはとても悲しいことです。
ここは、ウォシュレット付最新和式トイレを開発して海外にまで売り込んで行って欲しいものですね。


四天王誕生日、大掃除と模型部開始 [模型部]

2014年終了まであと9日

本日、「四天王誕生日」も出勤、こんなクソ忙しい年末に祭日を設定しても休める訳が無いだろ!
年末といえばクリスマスでもボーナスでもなくもちろん大掃除ですね!!
もう公務員や大手の社員以外はボーナス制度はほぼ崩壊しているし、クソ忙しくて金銭的のも余裕がない時にクリスマスなんかもう止めてしまえと思うのだが、子供を学校に通わせると、学校から「クリスマスやサンタを否定するな!」と指示があるらしい…なんだかなぁ~、そんな押しつけが許されてしまって良いのでしょうか?!

とりあえず大掃除の方は、家中のカーテンの洗濯を完了
あとは目に見える埃落しと窓拭き、外まわりの掃除、各部の修繕をを少しづつやる予定
収納の中までやると収拾がつかなくなるので目に見えるところだけやるのがコツだと思います。

模型部再開
DSC05043.JPG

発売からずいぶん経ってしまいましたが、注文したブロックヘッドが届いたので製作開始。
ついでにアオシマのインステッドもどきと本物のインステッドも製作開始
そろそろコーチマsplやRED FIVEやマリンカイザーなども発売されるので急がねば。
コーチマsplはラウンドフェイサーでは抜けやすかった肩が改良されているという噂でノーマルラウンドフェイサーにもしたいので複数欲しいのだが、4個セットを買うかバラで複数買うか悩み中でまだ注文していない、箱がデカいと収納など扱い難そうなので。

DSC_0491.JPG
ブロックヘッドの方は意外に組み立てやすく、関節もラウンドフェイサーのように変なアレンジがされず蛇腹を意識した形状になっています。
成形色も今回はなかなか良いのではないのでしょうか。

DSC_0492.JPG
相変わらずヒケは酷いのですが見なかったことにしましょう! 


怒りの店舗前の喫煙場 [イラッ!とした話]

コンビニやホームセンタなど、店舗に入るときや出てくるとき、よく店の前で煙草吸っとるアホがいて「うげぇ~!臭っさ!イラッ!!(怒)」となることが多いですよね。
「なんで、あんな店の真ん前の一般のお客様が出入りするような所にわざわざ灰皿を設置するのか?お前ら、頭悪いだろ?」と思ってしまいます。
喫煙所なんて完全密封して空気清浄器や空気が漏れないよう二重扉など装備して設置するべきだしそれが無理でも、せめて店の裏か駐車場の端など一般の人が迷惑しない場所に設置するべきだろう。

迷惑な煙吐き族も人前で吸わなきゃだれも文句は言わないのだから、たとえ許可されている場所でもほかに人が居るところでは絶対にやらない!
これだけは徹底するべき!
人の家の前や公道・飲食店・店先でやるなんて論外!(怒)
「ポイ捨てしないで携帯灰皿を持ってればマナー守っている」なんてCMは大ウソだからな!!(激怒)

名鉄鉄道部品即売会 [トラベル・イベント]

2014年12月14日(土)
毎年、12月に開催される名鉄鉄道部品即売会。
つり革を買おうと思って津島駅まで出かけたのだが、小物が少なくつり革も手すり棒も無くてガッカリ。
毎年買っている「迎春 1DAY フリーきっぷ」も今年は年始の休みが少ないこともあり購入見送り。
仕方ないので、ハードオフとリサイクルショップ見てまわって名古屋で宝くじを買って帰ることにした。

怒りの冬の店舗の暖房 [イラッ!とした話]

毎年この時期になると、店舗や建物に入ると暖房が効きすぎて耐えられずにすぐ出てしまうことが良くある。
(だいたい、エアコンの暖房って足元は温まらないのに頭にほうがすご暑くなって気持ち悪くなる)
外を厚着で歩いてきたお客様が入ってくるのだから、暖房なんて控えめでいいし風をさえぎるだけでも充分暖かいことも多いのだ。
店員も厚着すればいいのだから、もっとお客様の立つ場になって気配りするべきだろう。


栄ドンキと特撮展

少し前の話になるが、知人と名古屋市科学館の特撮展に行った。
DSC05052.JPG 
その前に栄に待ち合わせて、ウォッチマン跡に出来たドンキホーテに行ってみることに。
24時間営業なのは使えそうだが、高級品やブランド物が小奇麗に並べられていて、あんまりドンキらしさが無い…
まあ、ディスカウントの家電、輸入食材、雑貨などはウォッチマンで良かったわけだが、くだらないブランド品を扱い高級感を出そうとして失敗した教訓が全然生かされていませんな。
 
DSC05069.JPG 
自分は子供時代に特撮番組ってあまり見ていなかったから、そんなに興味は無かったのだけど巨大で精密な特撮セットはワクワクしますな。
目玉は上映されていた映像だろう。
様々な特撮方法が紹介されていて、昔、自分が模型を動かして映像を撮ろうとしていたころを思い出してしまう。
映像内で成功すると大笑いして喜んでいたのが印象的で「こんな達成感のある仕事がしたかったなぁ」と思ってしまうのであった。
これは映像ソフト化かテレビ放送すべし。
1/12までやってるみたいなんで、またプラネタリウムと合わせて行ってみるのもいいかもしれない。