So-net無料ブログ作成

ゾッとした話~暗闇からの声編

2019年4月18日(木)
風が強い夜、私は職場の消灯と施錠を済まして、帰ろうとしていた。
同僚は一足早く車で出て行っており、ひとり真っ暗な敷地内を自転車を押して歩いていた。
すると後ろから「~すいませ~ん~」と、消え入るような女の声がして、ゾッとして振り返ると真っ暗!
吸い込まれるような漆黒の闇の中に人が居るわけがない!
怖い!怖い!
しばらく耳を澄ましていると、遠くの選挙カーの声が風に乗って微かに聞こえて来た。
先ほどの声の正体はこれだったのか!驚かせんな!(怒)

このように、うるさくてやかましい選挙カーは大変迷惑なので、一刻も早く禁止にするべきである!

nice!(0)  コメント(0) 

陸の孤島、常滑市民病院

2019年4月15日(月)

本日はヒザの痛みがひどくなり夜も眠れなくなったので急遽常滑市民病院に行くことにした。
どんな処置が行われるのか分からないので、自転車ではなく時間を調べて電車とバスで行くことにした。
昼過ぎに診察と会計を終え、バス乗り場に行くと12時台はバスが無く、他の時間も1時間に1本しかない!
昼食を採ろうと思っても、市民病院内には売店と小さなカフェしかなく、頑張ってベイシアまで行ってもスーパーなので飲食店があらへん!
市民病院から常滑駅までは徒歩30分はかかり、病人やけが人が歩いて帰るのはとても不可能だろう。
タクシーも待機しておらず、呼ぼうと電話したら外国人観光客が増え台数が足りないためすぐには配車できないという…
常滑市は市民病院がある飛鳥台に消防署も移転しており、市役所も移転する計画だが、こんな陸の孤島に市の中枢を集約されても不便でしょうがない。
せめて、常滑駅からの新しい交通機関を整えるか、可能であれば名鉄線を迂回させて新しい駅を設けるべきだろう。
常滑駅から病院、年金センターや職安がある半田まで新しい路線を作っても良いだろう。
経費が無いならマイカー族からもっともっとガンガン税金とればいいねん!
とにかく、駅前に市の施設が集まっていない街は発展することは出来ないのでどうにかして欲しいものだ。

nice!(1)  コメント(0) 

ナディアパークの書店事実上消滅!

この忙しいだけで終わりの見えない不景気から脱出するには宝くじを当てるしかない!
チャンスをピンチに変えろ!奇跡を起こせ!
というわけで名古屋駅に8:30の開店直後に買いに行くことに。
たくさん売れるところは確率的に当たりが多くなるのは理解しているが、何となく来ちゃう。
一枚300円はかなり痛い出費だが。

モンベルで買い物がしたかったのだが、ナディアパーク店は11:00開店と遅すぎる!11:00ってもう昼じゃないか!(まあ10:00でももう昼なんだが…)
名古屋駅周辺も8:30や9:00から営業している商業施設が無く途方に暮れる。
ららぽーとのモンベルがちょっとだけ早く10:00から営業していることを思い出して、貴重な休日、少しでも早く買い物を済ませたいと思い地下鉄で行ってみることに。
開店まで蔦屋書店で時間を潰そうと思ったが、やっぱり本は少なく10分くらいで見るものが無くなり外のベンチで待っていたのだが、フォトグラフィングやサイクル用品がろくに揃っていなかったので、結局ナディアパークまで行くことに…ショボい書店のこともあり「ららぽーと」ってダメだなぁ~!と思ってしまった。
さて、ナディアパークの到着するとセリアの看板が増えていた。 
まずはエレベータで7階の書店に行こうと思ったらボタンを押しても反応しない!
「改装中か?」と嫌な予感がしつつ、仕方ないので6階のモンベルからエスカレーターで登ろうと思ったら閉鎖されていて上は真っ暗、「書店は1階ワンフロアで営業しております」と表示が!!
1階って雑誌やコミックなどがある騒がしいフロアだ。
静かで落ち着いた、専門書が揃っている貴重な大型書店の光がまた一つ消えてしまった!!

nice!(1)  コメント(0) 

桜と星 2019年4月13日(土)撮影分 [カメラ部]


桜と星 2019年4月13日(土)撮影分
1.DSC-RX100M3 f3.2 2.5秒 ISO-1600
2.DSC-RX100M5 f3.2 3.2秒 ISO-1600
平地の光害のかき消された貧弱な星空なのでHDか4Kで見ないと星が分からないと思うが、前回と同じ旧公民館で撮影。明日から天気が崩れ、もう桜も散ってしまうだろうから今年の桜撮影はこれで最後のチャンスだろう。

いつかは桜と天の川を組み合わせた映像を撮ってみたいな。

nice!(0)  コメント(0) 

「ハッスルさんヘヴン」と行く豊郷2019 [トラベル・イベント]

2019年4月7日(日)
sDSC02324.jpg
家の近所の公園

sDSC02364.jpg
今回は去年9月、一緒にアルペンルートに行き、史上最悪の全行程どしゃ降りだった恐怖のコンビ「ハッスルさんヘヴン」と豊郷まで行ってきた。意外にも
桜が咲いていて良い感じだった。
sDSC02365.jpg

sDSC02396.jpg

sDSC02401.jpg

sDSC02407.jpg

sDSC02426.jpg
近江鉄道、奥の電車はもうすぐ引退するらしい。 
こんなクロスシートの特急っぽい車があったとは知らんかった。
sDSC08827.jpg
黄砂のせいか不気味で不吉な血の色の夕日

nice!(0)  コメント(0) 

桜と星 2019年4月7日(日)撮影分 [カメラ部]


桜と星 2019年4月7日(日)撮影分
1.DSC-RX1000M3 f2.2 0.8秒 ISO-1600
2.DSC-RX1000M3 f2.2 0.8秒 ISO-1600
平地の光害のかき消された貧弱な星空なのでHDか4Kで見ないと星が分からないと思うが、今回は違う場所(旧公民館)で撮影。
オレンジ色の街灯の\せいで色補正が大変だった!
あいかわらず風が強く、雲にじゃまされた。
黄砂のせいか星もきれいに見ることができなかった。

nice!(0)  コメント(0) 

桜と星 2019年4月3日(水)撮影分 [カメラ部]


桜と星 2019年4月3日(水)撮影分
ILCE-6300 f3.2 3.2秒 ISO-2000
平地の光害のかき消された貧弱な星空なのでHDか4Kで見ないと星が分からないと思うが、前回と同じ場所で1ショットだけ撮影、今回はフィッシュアイレンズを使ってみた。
ここの木は散るのが早いので、他の撮影地を探した方が良いかもしれない。

nice!(0)  コメント(0) 

桜と星 2019年4月2日(月)撮影分 [カメラ部]


桜と星 2019年4月2日(月)撮影分
1.DSC-RX100M3 f2.2 1.0秒 ISO-2000
2.ILCE-6300 f2.2 2.5秒 ISO-1600
3.ILCE-6300 f2.2 2.5秒 ISO-1000
4.DSC-RX100M3 f2.2 1.0秒 ISO-2000
平地の光害のかき消された貧弱な星空なのでHDか4Kで見ないと星が分からないと思うが、前回と同じ場所で撮影。
真っ暗ではなく、桜にも少し光が当たっていないときれいに撮れないことに気が付いた。


nice!(1)  コメント(0) 

通院の合間、やきもの散歩道 [カメラ部]

2019年4月1日(月)
sDSC08793.jpg

sDSC08803.jpg
午前の通院後、もう一つの通院先が夕方よりの予約だったので、やきもの散歩道の方に行ってみた。
暖かく、平日らしい静かで落ち着いた雰囲気だった。


nice!(1)  コメント(0) 

桜と星 2019年3月31日(日)撮影分 [カメラ部]


2019年3月31日(日)撮影分 
1.DSC-RX100M3 f2.8 2.5秒 ISO-400
2.ILCE-6300 f2.2 1.0秒 ISO-1600
3.DSC-RX1000M5 f1.8 2.0秒 ISO-800
4.ILCE-6300 f1.8 1.0秒 ISO-1600
平地なのでHDか4Kで見ないと星があることが分からないと思うが、家の近所の桜の木でタイムラプス撮影。
風が強く、撮影開始直後に厚い雲も出てきてしまった。

生成後見てみるとすでに枝の先のほうが葉になっていることが判明。
また、星空だけと違いあまり彩度やコントラストを上げてしまうと桜が飛んでしまうので、色補正とわずかな調整くらいにすると良いと思った。

nice!(0)  コメント(0)