So-net無料ブログ作成

与勇輝(あたえゆうき)展

2019年8月16日(金)
sDSC00030.jpg
人形作家 与勇輝(あたえゆうき)展を見て来た。
以前、世田谷ベースで知って気になり河口湖の展示館にいつか行ってみたかったが、まさか文化レベルに低い名古屋に回ってくるなんて思ってもいなかった。
やはり実物を見ると指先までしぐさの自然さに驚かされる。
図録に作り方が乗っていなくて残念だが、顔は粘土で原型を作って張り子、指先や体は布を縫い合わさせて詰め物をしているようだ。


nice!(0)  コメント(0) 

クソ暑い金山駅に注意、名古屋駅まで行きましょう!

2019年8月13日(火)
知人と休みが合わさったのでどこか観光地(できれば山の方)に行きたかったが、この時期どこ行っても暑いし混んでいるし台風も近づいているので名古屋を回るという最悪の展開に。
あいかわらず公共の場でも座るところも無く、ただただ体力を消耗するだけで収穫も無く、暑いだけだった。
歩道を歩いていると歩道を走ってくる自転車族が後ろからチリンチリンと鳴らしてきてうっとしいわ!
名古屋の自転車族は自転車は基本的に歩道を走っちゃいけない事を知らんのか?
あと、帰りに金山駅から電車乗ろうとしたらクソ暑い!金山駅はなぜか谷間の底に駅があるから特に風が無くクソ暑いのだ。
こういう風が来ないところには強力工業用扇風機を数台置いとかんか!といつも思う。
名鉄で暑い時期に帰るときは金山駅ではなく、多少遠回りになっても地下で日光が入らず冷房が効いている名鉄名古屋駅まで行くべし!行くべし!

nice!(0)  コメント(0) 

水性ホビーカラー H102プレミアムクリア半光沢 [模型部]

2019年8月10日(土)
盆休みに入り、お出かけや撮影に出掛けたいが台風も来ているし蒸し暑いので動けない日々が続いています。
sDSC00033.jpg
冷凍したペットボトルを置いておくだけで空気中の水分を結構な量、水に変換できる。 
これを密封した部屋に大量に置いたら除湿器ができるのではないだろうか!
まあ、そんな大量の冷凍ペットボトルを作るような大きな冷凍庫が無いのだが…

日中、木造家屋の2階は冷房かけても壁や天井が熱くなり暑いので、1階に避難して懐かしの平成アニメのビデオを流しながら、積んであったHG 1/144 ゼータクガンダム[U.C.0088]を組み立てることに。
今回塗装する気も無かったので、少々色が足りないがシール貼ってからこれまた買っただけで保管してあった「水性ホビーカラー H102プレミアムクリア―半光沢」をエアブラシで吹いたら良い感じになった。ゲート処理した部分も完全に消えるわけではないけど、ヤスリがけした後白くなった部分も目立たなくなる。
こんなお手軽な作り方も悪くないないですね。
普通のクリアーとフラットベ―スで作った半光沢クリアーのようにツヤがムラになったり白い粉状のものが混入することもない。
スーパーミニプラや完成品もヤスリがけしたものや質感が気になるものには順次吹いて行きたいのでまた購入してこなくては。
sDSC00048.jpg
ゼータクガンダムのプラモデルってMGやRGだとフニャフニャで形が定まらず良い印象が無かったが、最近のHGは専用台座に組み替えることでしっかりとした形状で変形できる。
sDSC00050.jpg
まあ、ウェイブライダーって見れば見るほど「これって飛行機か?」という不思議な形状。
sDSC00054.jpg
大気圏再突入形態にしても脚やライフルが思いっきりはみ出しているし…
でも革新的なデザインであったことは確かですね。


nice!(0)  コメント(0) 

ブリザードガンナー組み立て開始 [模型部]

sDSC00024.jpg
いきなりだが上に猫が乗って箱がつぶれてしまった!
s41ubf9x0yxL.jpg
これがブリザードガンナーの継ぎ目を消さなくてはならないところ
ビックフットはパーツ繋ぎ目が少なく作りやすくて何個も作った(ている)が、次のマッケレルは挟み込みや継ぎ目が多く作り難くなった。
マッケレルは曲面が多い特殊な形状なので仕方ないのかなぁとも思っていたが、ブリザードガンナーも銃身、脚、ボディなど目立つところや、スモークディスチャジャーなど複雑な部分にまで繋ぎ目があり手こずりそうだ。
脚や銃身は縦方向に成形して繋げる構造にできただろうし、ヒザ(?)装甲も他の機種のように取り付け部分を別パーツにして一体成型できただろう。
特にボディはコクピット内部を仕上げてから接着しなくてはならない。
バンダイなどにもいえるのだが挟み込み等を減らし、接着して繋ぎ目を消してからもユニットごとに分解できるようにするなど、もうちょっと組み立てやすさを考えて設計してもらえれば、何個も作っていろんな色に塗ったり改造したりできるのになぁと思う。

sDSC00059.jpg
そして脚のつなぎ目消してから成型不良に気が付く…なぜ気が付かなかったんだ。
めんどくさいから金属色に塗って傷ということにするべか。
sDSC00038.jpg
今回はライトガードや手すりなどサービスパーツが付いているのがちょっと嬉しい。

nice!(0)  コメント(0) 

怒りの会員制記事 [イラッ!とした話]

最近、情報サイトからリンクされている記事を読み進めていると「ここから先は登録が必要です」と核心まで読めない事がよくある。
リンク元で「これを読むには登録が必要です)と表示する必要があるだろう。途中まで読む時間がもったいないわ!
例え無料であってもこれ以上パスワードを増やしたくない(覚えきれない)

nice!(1)  コメント(0) 

名鉄ネット予約サービス

アメリカの「エスパー国防長官」って映画タイトルみたいで反則じゃないか?
長官だけで大活躍しそうだ。

ちょっと前の話になるが、名鉄のμチケット(特別車両券)がネットで買える「名鉄ネット予約サービス」がスタートした。
sScreenshot_20190805-222239.jpg
パソコンやスマ~トホンで新幹線のスマートEX のように座席表で選んで買えるというもので、それなら駅の券売機でも座席が選べるようにグレードアップするのではないかと期待したが、相変わらずA側D側すら選択できないままで残念。早急に改善して欲しい。
さて「名鉄ネット予約サービス」の支払いはクレジットカードだけなのが残念な点で¥360という細かい金額を何回も使用すると管理が大変になってしまう。
クレジットカードを使うときは使用金額・日時・内容を記録して、クレジットカード会社から発行される明細書と毎月照合して確認すると思うのだが、スーパーやコンビニでカード払いしている人はどのように管理しているのか知りたいものである。コンビニなんてレシートすらくれない不届きな店員もいるというのに…
そこで回数券のようにあらかじめ10回分の金額を現金や交通系ICカードでアプリにチャージしておいて都度使用する方式にすれば良いのではないだろうか。
「名鉄ネット予約サービス」でも乗車証などは全く発行されずアプリ画面でしか購入した座席を確認できないのもダメな点である。(まあ、発行すれば紙資源が必要になるのだが…)
特急電車に飛び乗って座りたいときに、デッキで「名鉄ネット予約サービス」で次の駅からのμチケットを購入してそこから座るというテクニックは使えそうだ。車内清算だと誰か来ないか気にしないといけないですからね。

nice!(0)  コメント(0)